リドスプレーとメガマックススプレーの比較

結論:リドスプレーの圧勝

メガマックススプレーとリドスプレーを両方試した率直な感想です。

  • リドスプレー:3プッシュで十分
  • メガマックススプレー:9プッシュでも微妙

結果は、以下の通りです。

▼リドスプレー

リドスプレーは、ガス式スプレーで狙った場所にピンポイントで塗布出来る。乾きも良く浸透力も有って効果を実感。

▼メガマックススプレー

ミスト式スプレーなのでプッシュするとやや飛び散ってパンツにかかる。液が乾いてもちょっとベタつく。感度に変化をほとんど感じない。

※評価基準や感想は、私の個人的見解です。
他にも色々な感想を知りたい場合は、取扱店のレビューが参考になります。

リドスプレーの特徴

盤石の早漏防止スプレーです。
数回リピート購入しています。

リドスプレー(LIDO SPRAY)は、麻酔成分のリドカインによる感覚の鈍化を狙ったもので、有効成分がシンプルに配合されている製品です。

無駄なものが入っておらず、無骨な感じが良いです。

また、スプレーのボトルに「FOR MAN」と記載されているように、男性用のスプレーとなります。

女性が使っては、イケません。
二つの意味でね。笑

ちなみに、勃起力が上がるとかいう強壮効果はございません。そもそも、麻酔薬にそんな効果は無いので誤情報に気をつけましょう。

メガマックススプレーの特徴

有名な元AV男優TKさんが広告塔の早漏防止スプレーです。

メインの成分は、同じくリドカインという局所麻酔成分ですが、他にもメントールなどを配合する事で差別化が図られている印象があります。

売る側も力が入っているようで、メガマックスで色々なシリーズがあります。

でも、広告に力が入っているという事は、裏を返せば、そうでもしないと売れないという事なのかもね・・・。

>>メガマックススプレーの詳細・取扱店へ

注文しておよそ一週間で届きました

メガマックススプレーとリドスプレーをオオサカ堂で同時注文したところ、同梱でおよそ一週間、国際郵便で届きました。

外箱は、こんな感じで必要最小限のサイズ。

「箱で中身がバレるのが心配・・・」

という点は、心配ありません。
その辺は、発送元(オオサカ堂)側でちゃんとやっています。

中を空けてみると、商品二つとメガマックスのおまけで貰えたサプリメントが入ってました。

こうして並べると、メガマックススプレーの方がスリムなので、携帯性は、多少差が出そうに思えます。

では、要所要所、比較してみましょう。

持ち運び易さ利便性はだいたい同じ

リドスプレーの方がガス噴霧式なのでガス圧に耐えられるボトル、対するメガマックススプレーは、持ち運び用の香水ボトルのような感じです。

実際に使用する事を想定すると、できるだけ持ち運びに差し支えないものが良いに越したことはありませんからね。

出来る事なら、出かける時にバッグに忍ばせるというより、ポケットにそのまま入れても目立たないのが最良。

そうなると、メガマックススプレーの方がサイズ感は良いですが、効果の微妙な方を持ち歩いても意味ないので、リドスプレーの多少のサイズ感は、目をつむる事とします。

リドスプレーに弱点があるとすれば、ガスを出す時の音?

もしも、どこかのトイレでリドスプレーを使ったとしたら、そんなに気にならなくても「シューッ!」という音が出ます。ガス式なので仕方ないですが、出来ればサイレントに塗布出来たらそれに越したことはありません。

でも、トイレなら消臭スプレーを置いているところも多いので誤魔化しは効くと思います。

その点、メガマックススプレーならサイレントが可能。とにかくバレずにこっそり使いたいと考えているなら、リドスプレーよりもメガマックススプレーの方に分があるかもしれません。

操作性ならガス式のリドスプレー

ガス式とミストとの違いになりますが、ガス式の方が液が飛散しにくくピンポイントで塗布出来ます。

となると、その機能を持っているリドスプレーの方が必然的に操作性が良いという事になります。

実際に使用してみても、リドスプレーの方が狙った場所にスプレーしやすいです。

ポイントを絞って感度を鈍くしたいのであえば、ガス式の方が良いと思います。全体的に塗布したいのであれば、スプレーだと勢いが強い分微調整が必要かもしれません。

操作性に関しては、人それぞれの使い方に左右する部分かなと思いますが、私の場合は、リドスプレーの方がスプレーしやすさはマッチしている気がします。

効果(感覚抑制力・持続力)はリドスプレー

冒頭に掲載した結論通りです。

リドスプレーは、15分もすれば効果が現れて、それから30分以上は持続します。

何より、イク時のスイッチが入る感覚が抑えられているのを実感できるのでコントロール出来ている感が有ります。

もちろん、そこから頑張れば、フィニッシュも問題無し。

それに対して、メガマックススプレーは、オオサカ堂の使用方法には、3プッシュして数分でOK的な内容だったのですが・・・。

実際には、3プッシュでは、全然効き目を感じられず、10分位して更に6プッシュ(合計9プッシュ)でも微妙でした。

良い点が有るとすれば、メントールなどが配合されているからか、じんわり温かくなるのはありがたいものの、それが、感度を鈍らせる働きの逆を行っているのではないかと思う位。

対して、リドスプレーは、リドカインの影響でシャワーの時に「あちーっ!!!」みたいになったりする事があります。

↑リドの弱点を挙げるとすれば、ココ。

なので、ほんのりの効果で良いのであれば、メガマックススプレーでも良いかもしれませんが、そもそもの早漏防止の為に使いやすくて効果も十分感じられるアイテムとして考えると、リドスプレー1本あればとりあえず良いという感じがします。

いずれにしても、軽度の皮膚麻酔という方法で陰茎を通る神経の感覚を鈍らせて、感度をコントロールするというシンプルイズベストな方法が確立しているので、リドスプレーがあれば、特に目新しいものは必要ないでしょう。

リピート購入されている方は、「別にこれだけあれば良いじゃん」と思われている気がします。

両方試すのが面倒ならリドスプレーで良いと思う

「どちらも、1本持っていればそれがベスト!」

というつまらない結論はナシにして、個人的には、純粋に早漏を防止する為だけならリドスプレーをオススメします。

リドスプレーは、麻酔成分であるリドカインの配合量に応じた効果が純粋に期待できるので、まさにスタンダードな早漏防止スプレー。

やっぱり定番に勝るものは無いと思いました。

対するメガマックススプレーは、リドスプレーより小さく持ち運びは良くてほんのり効果。ガス式ではないのでサイレントに塗布する事が出来るなど、実際の使い方を想定している工夫は良いと思います。

そう考えると、早漏防止スプレーを使用する相手や状況によってもどちらが良いのか変わってくると思うので、その辺を考えて選ぶと間違いないかもしれません。

もしも、リドスプレーが効き過ぎるとか、数こなしたお陰で早漏が改善傾向にあるというのなら、敢えてメガマックススプレーに乗り換えてみるというのなら方法としてアリかもしれません。

>>正規品リドスプレーの詳細・取扱店はこちら